TOPよくあるご質問(一般) < よくあるご質問(グッズについて)

通信販売取引に関する法律(特定商取引法)に基づく表記

 グッズに関するご質問等

ここは、お客様からしばしばいただくグッズや当サイトに関するご質問を一覧にしたコーナーです(随時、追加・更新されます)。ご覧になりたい見出しをクリックして下さい。解決しない場合は、 こちら までお尋ねください。
シリコンバンドとラバーバンド
レアジャージについて
ウェア類の画像
W.W.J.D.って?
各ジャージのちがい
ジャージの大きさ・寸法
ラバーバンドについて
ラバーバンドの文字
DVDについて
NCAAのウェアについて
お店の名前の由来
お店のロゴとカラー
リンクについて
新着情報はどこで見ればいいの?
インターネットで買い物は心配
クーリングオフとキャンセル

Q.シリコンバンドとラバーバンド

 この2つバンドの違いは素材のちがいです。
ラバーバンドはラバー樹脂(通常のゴム樹脂)・シリコンバンドはシリコンゴムで出来ています


素材の違いから、前者はバンドとは異なった色の文字がプリントされており、デザインも凝った物が多いですが、通常のゴムでできているため、磨耗(吸水・酸化・温度などによる劣化)に、比較的に弱い特徴があります。
後者は、創世記から先の磨耗には強いですが、シリコンゴムの性質上、凝ったデザインにすることが難しく、色はほとんどがモノトーンで、文字や模様も凹凸によるデザインでした。

近年、多くのメーカーがラバーバンドからシリコンバンドへの生産移行をしており、生産技術の向上から、磨耗に対する強さを保持しながらも凝った造りのシリコンバンドが増えてきました。
▲このページのTOP
<< 1つ前のページに戻る
Q.レアジャージについて

 当サイトに掲載されているレアジャージについて、しばしば『古着ですか?』というご質問をいただきますが、
全て新品になります。提携会社や現地アメリカで見つけたデッドストックを、サイト上に掲載しております。
中には商品が生産されたのが10年前という物もあり、オフィシャルやメーカーのペーパータグが取れてしまっている物もございますが、全て本物・新品になります。

レアジャージコーナーにある商品は、すでに生産中止となっている物ばかりですので、ハードウッドクラッシクスといったリバイバルがない限り、再入荷の見込みはございません
そのためご希望のお客様には、お早目にお求めいただけますようお願い致します。

どのジャージがレアジャージに該当し、どういった経緯で付加価値がつくのかにつきましては、 こちら をご参照下さい。

※デッドストック
 生産・入荷当時から現在に至るまで、お店に売れ残っている在庫のことをいいます。
▲このページのTOP
<< 1つ前のページに戻る
Q.ウェア類の画像

 購入希望の商品サイズはXL(あるいはM)ですけど、画像中の商品はLなのですが在庫はあるのでしょうか?、というご質問をしばしばいただきました。

どのサイズを在庫しているかにつきましては、以下の画像をご参照下さい。
当店では、商品を各コーナーの一覧表形式で表示し、商品画像の下に太字で商品番号・商品名・価格・在庫しているサイズ・その他(色やチームなどの種類)のように表示しております。
そのため、画像の例ではMとXLサイズは在庫していますが、Lサイズは完売の状態を意味します。
 また当店では通常、USサイズでM〜XLサイズまでを、レギュラーサイズとして取り扱っております。
そのうち撮影に用いる画像はLとXLです。

マネキン導入前の商品画像につきましてはLサイズを使用しており、現在では、マネキンの大きさが、胸囲 96 ・ ウェスト 85 cmと、かなり大きいためXLサイズを使用しております。
下の画像の通り、TシャツやジャージのM・L・XLサイズ間で最も特徴的なちがいは、生地の大きさです。
ラバープリント部、メーカーなどのタグにつきましては全く同じです※1
Mサイズの画像を見てXLサイズを購入した場合など、心象が異なってきますため、中間サイズであるLサイズを採用しております※2

    
プリント部の大きさはどのサイズでも一定で、サイズによって生地の大きさが変わります

※1.Youthサイズは、Mensサイズより生地・プリント部いずれも小さく作られています。
※2.在庫にワンサイズしかない場合はそれを用いますが、こうした例外を除き、Lを基本としています。
▲このページのTOP
<< 1つ前のページに戻る
Q.W.W.J.D.って?

 「What Would Jesus Do? ( 神様ならこんな時どうするだろうな )」という言葉のイニシャルをとった略語で、商品としましては、W.W.J.D.とプリントされたラバーバンドとプラスチックで編みこみされたブレスレットがございます
同様に、略していないWhat Would Jesus Do?の物もございます。

90年代中盤から後半にかけてリーグ入りしてきたNBA選手が、しばしば着用したことで浸透したアクセサリーです。1番有名なのは、アイバーソン選手が着用した黒いW.W.J.D.ブレスレットです(2001年のファイナルから非常に人気が出ました)。
▲このページのTOP
<< 1つ前のページに戻る
Q.各ジャージのちがい

 現在のNBAジャージを大別しますと、
レプリカジャージ、スウィングマンジャージ、オーセンティックジャージの3つに分けられます。
値段以外で、これらの違いは生地・背番号(チーム名・選手名)のつくりです。
 
レプリカジャージはナイロンメッシュ生地にラバープリントによる背番号、チーム・選手名※1
 
スウィングマンジャージは、ポリエステル生地にプリントパッチによる背番号、チーム・選手名※2
 
オーセンティックジャージは、3つの中で最も実際に選手が着用しているジャージに近い仕様の商品です※3。生地とパッチにつきましては、各チームとそのカラー(ホーム・アウェイ)ごとで素材・仕様が異なります。

詳しくご覧になりたい方は、 こちら をクリックして下さい。

※1.Champion社・Reebok社・adidas社の3種類があります。またReebok社にメーカーが移行して以来、生地デザインが幅広に統一されました。
※2.NIKE社・Reebok社・adidas社の3種類があります。
※3.90年代にはプロカットジャージという選手が着用している物と同じ物(ごくごく微細な個所で異なります)が商品として販売されていましたが、現在ではその販売については不明です。ここでは、上記3種類のみを対象としております。
▲このページのTOP
<< 1つ前のページに戻る
Q.ジャージの大きさ・寸法

同じLサイズといっても、デザイン(幅広・タンクトップ)、メーカーやジャージの種類によって寸法が異なります。

デザイン(幅広・タンクトップ)の影響
 着幅は生地が幅広のデザイン・タンクトップのデザインとで異なります(Reebok 社以降のレプリカジャージは幅広で統一)。Vネックと丸首でも若干異なる可能性がございますが、幅広・タンクトップデザインほどはないと思われます。

メーカーとジャージの影響
 レプリカジャージでは Champion 社と Reebok 社とで着丈が異なります(Reebok 社以降のレプリカジャージは、length +2 仕様。丈が2インチ長くなっております)。
スウィングマンジャージでは NIKE 社の初版のデザインと length +2 とが存在します。
Reebok 社では、 length +2 の仕様を引き継いだ上に、裾の長さが前後で異なるデザインです。
adidas 社は、Reebok 社からの規格を受け継ぎ、レボリューション30ジャージでも同様のデザインを導入し続けています。

詳しくは こちら をご覧下さい。
▲このページのTOP
<< 1つ前のページに戻る
Q.ラバーバンドについて

 これまでになるべく多くのラバーバンドをお取り扱いして参りましたが、主要メーカーが生産を取りやめたこと、アメリカのユーザーがラバーバンドからシリコンバンドへ移行したことを受け、今後新たなラバーバンド入荷の見込みがなくなりました。現在、この会社が最後に作った在庫(デッドストック)しか残っていない状況です。
他の商品に例えますと、Champion社が作っていたブルズのマイケル・ジョーダンのジャージと同じ状況です。

2004年、弊社とNBA認可会社とが共同開発しました、新規ラバーバンド3点のうち、2点(THE ANSWER、I Love This Game)を、2015年1月現在にて、まだいくらかお取り扱いしております( ご参照URL )。
▲このページのTOP
<< 1つ前のページに戻る
Q.ラバーバンドの文字

EMBRACE CHANGE 変化を受け入れろ(= 状況に臨機応変であれ)
a dunk is only worth 2 ダンクってたってたかが2点じゃないか
BORN 2 HOOP バスケット(HOOP)をするために生まれてきた
TEAM WORK チームワーク
strength in 5 5人の力
NOT IN MY HOUSE ウチのゴール(下:house)で好き勝手にさせないよ
future draft pick 将来ドラフト有望選手
have faith 信頼し合え
call 911...I'm on fire 911に電話しな。オレは今燃えてるぜ(911はアメリカの119番)
Luv4 Da GaME 試合への愛・心(Daはtheの意味。きちんとtheを発音できないアメリカ人が使います)
WHO said it was easy? 簡単なんて言ったの誰だよ?
I (Love) Basketball バスケットボールが大好きです
I Love This Game この試合に全力を尽くします
▲このページのTOP
<< 1つ前のページに戻る
Q.DVDについて

 エリアコードにより国内での再生が困難なため、現在DVDをお取扱いしておりません。
各国で生産されたDVDソフトには、どの国で再生を許可するかという印(エリアコード)が付与され、プレーヤー本体のエリアコードと合致した場合のみ、そのDVDを視聴することができます。
このため、ほとんどのNBAやNCAAのDVDが、アメリカで生産されることからアメリカのプレーヤーでのみ再生許可のエリアコードが入っており、日本製のプレーヤーでは視聴することが出来ません。
かような事情からお取扱いを控えさせていただいております。ご了承下さい。
▲このページのTOP
<< 1つ前のページに戻る
Q.NCAAのウェアについて

 NBAグッズが商品のカテゴリーごとに、その担当である特定メーカーによって生産されるのに対し、NCAAグッズは商品カテゴリーに関わらず、いくつかのメーカーから商品が生産されております(代表例:NIKEとColosseumのジャージ、G-IIIとMajesticのジャケットなど)。
それに伴ない、着丈・着幅の規格が各々のメーカーで、しばしば異なることがございます(同じLサイズでも、A社とB社とでは、具体的な大きさである着丈・着幅が異なるということがございます)。
そのため、07-08シーズンより入荷した商品につきましては、NBA・NCAA問わず、各サイズごとの寸法を記載することになりました
▲このページのTOP
<< 1つ前のページに戻る
Q.お店の名前の由来

 Replisome(レプリソーム)という名は、現社長の前身が細胞生物学者だったことに由来します。
細胞生物の世界では「複製複合体」を意味し、遺伝子であるDNAを生産するタンパク質の塊のことを指しますが、弊社におきましては「レプリカ(複製)ユニフォームを始めとする色々な(複合的な) 商品を扱うサイト」という意味をこめて名づけられました。これからも屋号やみなさまからのご期待に恥ずかしくないよう、広い商品展開をしていきたいと考えております。
▲このページのTOP
<< 1つ前のページに戻る
Q.お店のロゴとカラー

 「ネイビー×レッド×ホワイト」のトリコロールカラーは、アメリカの旗「星条旗」の 「ネイビー×レッド×ホワイト」に由来します。
当サイトはこれまでに利便性などの事情から、 HPのデザインを大幅に変更することが何度となくございました。 ですが、創設から今日まで「ネイビー×レッド×ホワイト」のトリコロールカラーと屋号のロゴマーク だけは変えることはありませんでした(リンク用のバナーも同様です)。これからも皆様におぼえていただくためにも、 ロゴとカラーリングを変える予定はございません。

 
▲このページのTOP
<< 1つ前のページに戻る
Q.リンクについて

 当サイトはリンクフリーです。
TOPページへのリンク(http://www.replisome.jp/)を、お貼り下さい。
バナーもご用意しております。下のバナーをダウンロードしてお使いいただくか、以下のタグをお持ちのサイト内にお貼り下さい。



 タグ:新ブラウザが開くパターン
<A href="http://www.replisome.jp" target="_blank"><IMG ALIGN=CENTER src="http://www.replisome.jp/i-replisome.gif" width="120" height="45" border="0" alt="Replisome"></A>

 タグ:親ブラウザがそのままレプリソームになるパターン
<A href="http://www.replisome.jp"><IMG ALIGN=CENTER src="http://www.replisome.jp/i-replisome.gif" width="120" height="45" border="0" alt="Replisome"></A>



バナー大:電話番号
 タグ:新ブラウザが開くパターン
<A href="http://www.replisome.jp" target="_blank"><IMG ALIGN=CENTER src="http://www.replisome.jp/i-auc-replisome.gif" width="360" height="65" border="0" alt="Replisome"></A>

 タグ:親ブラウザがそのままレプリソームになるパターン
<A href="http://www.replisome.jp"><IMG ALIGN=CENTER src="http://www.replisome.jp/i-auc-replisome.gif" width="360" height="65" border="0" alt="Replisome"></A>


バナー大:URL
 タグ:新ブラウザが開くパターン
<A href="http://www.replisome.jp" target="_blank"><IMG ALIGN=CENTER src="http://www.replisome.jp/i-auc-replisome02.gif" width="360" height="65" border="0" alt="Replisome"></A>

 タグ:親ブラウザがそのままレプリソームになるパターン
<A href="http://www.replisome.jp"><IMG ALIGN=CENTER src="http://www.replisome.jp/i-replisome02.gif" width="360" height="65" border="0" alt="Replisome"></A>


相互リンクについて

当サイト創業以来、一定の基準を設け、関連するテーマのサイト様と相互リンクをしておりましたが、SNSが普及するのを機に、全てのリンク掲載を取り止めました。

ただ、「NBA、NCAAやバスケットボールを広めたい」という気持ちの上では、みなさまと同じ立場であると認知しております。
そこで引き続き、2005年5月草案の『サイトの紹介コーナー』を掲載しております。
ご希望のサイト様はお申し出下さい。
詳しくはこちらをご参照下さい。

また、SNSにつきましては、2015年現在で、
ブログ(ameba)twittermixiページfacebookページgoogle+ページ を開設しております。
ご希望の際は、各ページをフォロー、または管理者である代表のアカウントに申請をお願いできれば幸いです。
▲このページのTOP
<< 1つ前のページに戻る
Q.新着情報はどこで見ればいいの?

 ご覧いただいているお客様にいち早く更新内容をお知らせする方法としまして、TOPページの「新着情報」をご覧下さい。
隣に表示される商品の画像は、更新に応じて変更されますが、小さな更新の場合は画像が変更されず、文字のみでのお知らせとなります。

 
▲このページのTOP
<< 1つ前のページに戻る
Q.インターネットで買い物は心配

 詐欺行為を働くサイトが現在も存在するようですが、当店ではTOPページにもありますとおり、訪問販売法にのっとって販売を行なっております。

 それでもご心配の場合は、当店までお電話いただき、スタッフとお話をされてご信用いただいてから、ご購入をお決めください(043−433−2500)。
▲このページのTOP
<< 1つ前のページに戻る
Q.クーリングオフとキャンセル

 インターネットを始めとする通信媒体を利用しての通信販売は、利用者が自発的に閲覧、同時に能動的・自由に申し込みをできるため、クーリングオフ制度の適用対象にはなりません。
商品の仕様、サイズについて疑問・不安がある場合には、お気軽にご相談下さい。

 また、売買契約はお見積もりに対してご同意いただいた時点より発生いたします。
そのため、当サイトでは発送以後・ご入金以後のキャンセルは、固くお断りをいたしております(ご返金・ご返品は承れません)。
お見積もりを発行後、商品を1週間お取り置きしております。ご購入を迷われている場合は、この期間中にご判断下さいますようお願い申し上げます。
▲このページのTOP
<< 1つ前のページに戻る

▲このページのTOP